• HOME
  • News
  • 雑誌
  • 書籍・調査リポート
  • セミナー情報
  • 利用ガイド
  • 問い合わせ
  • MY PAGE

不正アクセスによるお客様情報流出に関するお知らせとお詫び

平成28年8月31日
株式会社カード・ウェーブ

お客様各位

このたび、当ECサイト「CardWave Online」(http://www.cardwave.jp)におきまして、クレジットカード情報を含むお客様の個人情報が不正アクセスにより外部に流出していたことが判明致しました。
お客様には、多大なるご迷惑およびご心配をお掛けする事態に至りましたことを、ここに深くお詫び申し上げます。

対象となりますお客様には、弊社での会員ご登録の際にご入力頂いたメールアドレス宛に、お知らせとお詫びに関するメールを送付させて頂きました。
お手元にメールが届きましたお客様は、下記内容につきましてご確認頂ますようお願い致します。
なお、弊社では下記電話番号およびメールアドレスにて本件に関するお問い合わせをお受けしております。

■お問い合わせ窓口
株式会社カード・ウェーブ
TEL 03-6272-3969 受付時間 10:00AM~19:00PM(土日・祝日のぞく)
MAIL info@cardwave.jp

                             記

1. 対象となるお客様と情報
平成28年1月15日~5月28日の期間内に、弊社ECサイトにおいて、クレジットカード情報を入力されたお客様が対象となります。
なお、流出した可能性のある情報は、以下のとおりでございます。
・クレジットカード情報(カード番号・有効期限・カード名義)
・個人情報(住所・メールアドレス・電話番号)

2. 対象となるお客様へのお願い
(1) クレジットカードのご請求にご注意ください。
身に覚えのないクレジットカードの利用履歴がないかどうか、クレジットカードのご利用明細書をご確認頂きますようお願い致します。
流出の可能性のあるクレジットカード情報については、お客様にご迷惑が掛からぬよう、各クレジットカード会社に依頼し、不正利用の監視強化を行っておりますが、念のためご注意ください。
万が一、不審な請求項目があった場合には、大変お手数ですが、同クレジットカードの裏面に記載のカード会社にお問い合わせ頂きますよう、併せてお願い申し上げます。

(2) クレジットカードの再発行に関して
お客様がクレジットカードの再発行をご希望される場合は、大変お手数ではございますが、クレジットカード裏面のカード発行会社にお客様からお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。なお、クレジットカードの再発行手数料についてはお客様にご負担がないよう、クレジットカード会社に依頼しております。

3. 経緯
平成28年6月2日、「CardWave Online」のサイト診断を実施したところ、サイトの脆弱性が発見されました。これを受け、当サイトでのクレジットカード取引を直ちに停止し、カード情報のフォレンジック調査機関であるPayment Card Forensics社に調査を依頼致しました。同年7月7日に同調査機関より最終調査報告書を受領のうえ、カード会社等と対応を協議し、このたびのご報告となりました。また、所轄警察へは平成28年7月11日に報告しております。

4. 再発防止にむけた今後の対応
クレジットカード決済につきましては、システムの安全性が確認でき、クレジット会社に合意を得たうえで再開する予定でございます。
また、不正アクセスの検知から本件の公表に至るまで時間を要しましたことにつきまして、お詫び申し上げます。当初、不正アクセス検知の時点での情報公開も検討致しましたが、正確な状況が把握できていない状態での告知はかえって混乱を招く恐れがあるとの指摘を受け、所轄警察への報告、カード会社との連携準備を進めたうえ、今回の公表へと至った次第でございます。


このたびはお客様情報の流出によりお客様に多大なるご迷惑とご心配をお掛けしましたことを、改めて深くお詫び申し上げます。