• HOME
  • 雑誌
  • 書籍・調査リポート
  • セミナー情報
  • 利用ガイド
  • 問い合わせ
  • MY PAGE
無料会員登録

現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

カテゴリー

    Now accepting PayPal

    『銀聯カードのすべて』

    申し訳ございませんが、売り切れです。

    関連カテゴリ: CardWave別冊

    価格: 1,026

    『銀聯カードのすべて』

     中国国内を中心に、今や総発行枚数20億枚超を数え“第六の国際ブランド”として世界的に浸透しつつある『銀聯カード』。急激な経済成長に伴って高まり続 ける中国人の消費意欲を支える決済ツールとして大きな注目を集めている。日本でも、東京・大阪・福岡などの主要都市を中心に2万店以上の銀聯加盟店が誕生 している。
     また、インターネットの世界でも中国に向けて日本製品の販売を行うショッピングサイトがオープンするなど、ネット/リアルともに市場の開拓が急速に進みつつある。
     本書では、店舗事業者が中国人観光客を取り込むのに欠かせない『銀聯カード』について、導入・活用方法を事例交えつつ詳しく紹介する。


    目次

    ■これが銀聯カードだ!

    【巻頭特集】宝船がやってきた!
    ①福岡着!クルーズ客船
    ②中国発着クルーズ寄港状況
    ③九州お買い物スポット1 岩田屋
    ④九州お買い物スポット2 ビックカメラ
    ⑤九州お買い物スポット3 鹿児島・長崎・熊本
    ⑥福岡市の取り組み
    《コラム》中国銀聯とは?

    【第一特集】中国人観光客獲得のコツ
    事例①心斎橋商店街
    事例②かに道楽(道頓堀)
    事例③ヨドバシカメラ(秋葉原)
    事例④松屋(銀座)
    事例⑤ジュエリー工房アリア(甲府)
    《インタビュー》 観光庁長官・溝畑 宏

    【第二特集】グラフでみる銀聯カードと中国人
    ■グラフでみる銀聯カードと中国人
    《コラム》中国人観光客が増えている理由

    【第三特集】銀聯カード導入を支える企業
    ■三井住友カードの取り組み
    ■『ジェイジェストリート』(杰街同歩)
    ■三菱UFJニコス
    ■中国国内のクレジットカード事情
    《《コラム》中国人と銀聯カード

    装丁:A4変型 64ページ
    発行:SBIリサーチ
    発売:星雲社