• HOME
  • News
  • 雑誌
  • 書籍・調査リポート
  • セミナー情報
  • 利用ガイド
  • 問い合わせ
  • MY PAGE
無料会員登録

サイト内検索

Now accepting PayPal

NEWS

一覧一覧

2016.03.02

CCW~CardWave2015年5・6月号掲載(2/2)

 

オリエントコーポレーション

「JCBオリジナルシリーズ」にANAマイレージ機能搭載版
orico_point
 オリエントコーポレーション(オリコ)は、ポイント高還元率カード「Orico Card THE POINT」の上位カードとして「Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD」を開発し、2015年6月1日より新規募集を開始した。
 同カードは「Orico Card THE POINT」と同様、利用金額100円につき1オリコポイント(還元率1.0%)に加え、入会後6カ月間はポイント還元率が2倍の2.0%となる。さらに独自特典として、オリコのショッピングモール「オリコモール」の利用時は通常ポイント獲得分(0.5%〜15%)に加え1.0%分を、電子マネー(iD/QUICPay)の利用時には0.5%分を、カードショッピングリボルビング払いの利用時には0.5%のオリコポイントをそれぞれ加算する。
 また、レストランやレジャー施設などを会員優待価格で利用できる会員限定サービス「Orico Club Off 」を付帯している。
 年会費は1,950円(税込)で、電子マネー「iD」「QUICPay」をダブル搭載している。

 

 

ジャックス

多慶屋のポイントが10倍たまる提携カード
jaccs_takeya
 ジャックスは多慶屋と提携し、ポイントカード機能付きクレジットカード「TAKEYA MEMBER’S CARD CREDIT」の会員募集を2015年5月28日から開始した。
 多慶屋は昭和22年創業・昭和26年創立の老舗ディスカウントストアで、食品・生活用品・医薬品から家具・家電・衣料品まで幅広い商品を取り扱っている。今回、創立65年の節目に、初の提携カードを発行することとなった。
 同カードは、多慶屋各店で利用すると、100円(税込)ごとに「タケヤクレジットポイント」1ポイント、ジャックスカード加盟店またはVisa加盟店で利用すると、「タケヤクレジットポイント」が200円(税込)ごとに1ポイント付与される。
 また、多慶屋の「タケヤメンバーズカード」機能を付帯しており、「タケヤメンバーズカードポイント」と「タケヤクレジットポイント」が両方貯まる。「タケヤクレジットポイント」は交換の手間なく、自動的に「タケヤメンバーズカードポイント」に移行される。
 年会費は1,250円(税別)で初年度無料。年間のカードショッピング利用回数3回以上だと次年度の年会費が無料となる。
 同カードの会員募集は多慶屋全店舗で受付を開始し、初年度5,000人の会員獲得を目指している。

 

 

アプラス

「Tカード プラス(アプラス発行G)」の取扱開始
aplus_tsutya
 アプラスは2015年5月7日から「Tカード プラス(アプラス発行G)」の募集を開始した。
 アプラスは2013年3月よりクレジットカード会社が募集するカードとして初めて「Tポイント機能」を搭載したクレジット機能付きTカード「Tカード プラス(アプラス発行W)」「Tカード プラス(アプラス発行B)」を発行してきたが、今回新たに同社が提供する住宅関連の融資商品を利用中、またはこれから利用する顧客を対象とした「Tカード プラス(アプラス発行G)」の募集を開始した。
 同カードは「Tカード プラス(アプラス発行W/B)」と同じく、国内最大の共通ポイントサービス「Tポイント」を搭載。会員は全国約35万店舗(2015年3月末現在)の「Tポイント」提携先でポイントを貯めたり、使ったりできる。また「Tポイント」提携先以外でもカード決済をすることにより「Tポイント」を貯めることができる。
 同カードには、Tカード プラス(アプラス発行W/B)」の付帯サービスに加え、新たに「空き巣見舞金サービス」が付帯。登録自宅への空き巣により会員が家財・現金・貴金属について損害を被った場合、アプラスより最大5万円の見舞金が支払われる。なお、同カードはアプラスの住宅関連ローンを利用の際などに申込める。
 年会費は500円(税別:初年度無料)で、年1回のカード利用により翌年の年会費無料。

 

 

セディナ

「ドトール バリューカード」の取扱いを開始
doutor
 セディナはドトールコーヒーと提携し、「ドトール バリューカード」の取扱いを2015年5月29日より開始、10月より全国のドトールコーヒーショップで取扱いを開始する。
 同カードは、非接触ICチップを搭載したドトールコーヒーショップで利用できるプリペイドカード。年会費は無料で発行手数料は300円(税込)。バリューチャージは1,000円単位で可能となっており、飲食利用のほか、ドトールコーヒーショップで販売している全商品を購入できる。
 また、1回のチャージ金額が2,000円以上の場合、チャージ金額の5%分がボーナスポイントとして付与される。さらに、ドトールコーヒーショップでの商品購入金額に対しても、1%分がボーナスポイントとして付く。
 カードの残高と利用履歴はドトール バリューカード会員マイページ「マイドトール」で照会することが可能。「マイドトール」に登録すると、PCやスマートフォンから残高照会やクレジットチャージが可能となり、年間の購入金額に応じて会員ランクがアップするサービスの適用が受けられる。会員ランクがアップすると、1回のチャージ金額が2,000円以上の場合、チャージ金額の最大10%分がボーナスポイントとして貯まる。
 なお、今回のカード導入に伴い、従来のポイントカードの新規加入とドリンクチケットの販売は終了となる。

 

 

クレディセゾン

「Yubisashi Club Card(NEO MONEY)」を発行
yubisashi
 クレディセゾンと情報センター出版局は、2015年6月1日より旅行アプリ「YUBISASHI」をお得に利用できるプリペイドカード「Yubisashi Club Card(NEO MONEY)」の発行を開始した。 
 「Yubisashi Club Card(NEO MONEY)」は日本国内で事前入金しておくことで、国内外のVisa加盟店でのショッピングや、海外ATMにて国内の外貨両替よりお得なレートで現地通貨を引き出せるプリペイドカード。13歳以上であれば誰でも申込み可能となっている。
 旅行アプリ「YUBISASHIR」は、旅先で指をさすだけで各国の言語で会話ができる「指さし会話帳」や、スポット・ルート検索が可能な「マップ機能」を提供するアプリ。すでに380万件以上ダウンロードされ、海外に渡航する日本人、外国人観光客に利用されている。
 「Yubisashi Club Card(NEO MONEY)」の会員特典は以下の通り。①入会から1年間、旅先で指をさすだけで各国の言語で会話ができる「指さし会話帳」など、「YUBISASHIR」アプリ内の50種類以上の有料コンテンツ(120円〜840円)が無料で取り放題。②Yubisashi Shopにて「旅の指さし会話帳」の書籍を特別価格で購入可能。③割引クーポンなどの会員限定サービス。
 カード発行手数料、口座管理手数料は無料。入金限度額100万円で、ATM利用料は1回200円などとなっている。

 

 

「NEO MONEY」のサービスを拡充
 クレディセゾンは国内でも利用可能なブランドプリペイドカード「NEO MONEY」の発行を2015年6月1日より開始した。
 今回新たに、旅行アプリとサービス連携をした「Yubisashi Club Card(NEO MONEY)」や、サッカー日本代表デザインのカードに加え、日本初の銀聯ブランドのプリペイドカード「NEO MONEY 銀聯」の発行を開始するなど、商品ラインナップも拡大。また、6月1日からはすべての「NEO MONEY」において、利用可能額の拡大や海外サービス手数料の低減などサービスの一部を変更し、利便性を向上させた。
 発行対象は日本国内に居住する13歳以上で、発行手数料・口座管理手数料は無料、ATM利用料は1回200円、海外サービス手数料4%(6月1日より変更)となっている。

 

neomoney_soccer

 

 

エポスカード

「エポスVisaプリペイドカード」を発行
 エポスカードは2015年6月4日より、国内外のVisa加盟店でクレジットカード同様に利用できるプリペイドカード「エポスVisaプリペイドカード」の申込受付を開始した。
 同カードは、エポスカード会員が申し込めるブランドプリペイドカード。「エポスカード」の利用によって貯まった「エポスポイント」を「エポスVisaプリペイドカード」に移行することにより、国内外のVisa加盟店で利用できる。また、エポスカードからクレジットチャージをすることも可能。
 また、特典としてプリペイドカード利用金額の0.5%分をキャッシュバックするサービスも提供。2015年秋以降には、エポスカード会員本人に加え、家族の申込受付もスタートする予定となっている。
 年会費は永年無料で、申込はエポスカード会員専用サイト「エポスnet」にて受付ている。

 

epos

 

(CardWave 2015年5・6月号掲載)

 

line

>>関連記事

【緊急インタビュー】元リクルートペイメント代表取締役、高橋徹弥氏がリンク・プロセシングの取締役に就任 – “キャッシュレス派”の人たちが困らない世の中の実現に向けて -

【特集】 FinTechが示す決済ビジネスの可能性~Liquid編~(2015年11・12月号)

CCW~CardWave2015年11・12月号掲載(1/2)

CCW~CardWave2015年11・12月号掲載(2/2)

CCW~CardWave2015年9・10月号掲載(2/2)

CCW~CardWave2015年9・10月号掲載(1/2)

CCW~CardWave2015年7・8月号掲載(1/2)

CCW~CardWave2015年7・8月号掲載(2/2)

Pick up Topics~マネーフォワード編~(2015年11・12月号)

Pick up Topics~ジェムアルト編~(2015年11・12月号)

Pick up Topics~ジェーシービー編~(2015年11・12月号)

CCW~CardWave2015年5・6月号掲載(1/2)

【特集】 ビッグデータの使い方~デジタルガレージ編~(2015年9・10月号)

【特集】 ビッグデータの使い方~かっこ編~(2015年9・10月号)

【特集】 ビッグデータの使い方~三井住友カード編~(2015年9・10月号)

【特集】 ビッグデータの使い方~ジャックス編~(2015年9・10月号)

【特集】 “新世代決済サービス”の実力~BASE編~(2015年3・4月号)

Pick up Topics~かっこ~(2015年9・10月号)

Pick up Topics~千葉銀行~(2015年5・6月号)

Pick up Topics~ジェーシービー~(2015年5・6月号)

Pick up Topics~NTTデータ(2015年7・8月号)

Pick up Topics~リクルートライフスタイル/リクルートペイメント(2015年9・10月号)

【特集】多様化するプリペイド決済の今~モスフードサービス編~(2015年7・8月号)

【特集】多様化するプリペイド決済の今~三菱UFJニコス編~(2015年7・8月号)

【特集】多様化するプリペイド決済の今~メタップス編~(2015年7・8月号)

【特集】多様化するプリペイド決済の今~アプラス編~(2015年7・8月号)

【特集】多様化するプリペイド決済の今~ソフトバンク・ペイメント・サービス編~(2015年7・8月号)

【特集】多様化するプリペイド決済の今~Square編~(2015年7・8月号)

【特集】”新世代決済サービス”の実力~LINE編~(2015年3・4月号)

【特集】”新世代決済サービス”の実力~GMOペイメントゲートウェイ編~(2015年3・4月号)


line

古い記事

新しい記事

刊行情報

『かくして
 電子マネー革命は
 ソニーから楽天に
 引き継がれた』

電子マネービジネスの立役者でもある著者が、「楽天Edy」の誕生秘話と苦闘の歴史を綴った一冊。 購入ページへ

刊行情報

『電子決済総覧 
 2017-2018』

〈印刷版+デジタル版〉
※通常価格

カード決済市場レポートの決定版!

購入ページへ

刊行情報

『クレジットカード事業の歴史から検証するコア業務とリスクマネジメント』

業務の実践に必要な知識と情報を集約したカードビジネスの実務書 購入ページへ

定期購読

cardwave定期購読
詳細はこちらから